FACTOTUM SENDAI FACTOTUM SENDAI

スプリングアウター×シャツの春スタイル

いつもANYTHINGGOES Magazineをご覧頂き有難う御座います。

 

IMG_5351

 

寒いなか今日も多くの方にご来店頂き有難う御座います。

 

今日は昨日に比べて少し寒さを感じる一日ですね。

 

スプリングアウターの中にインナーダウンやニットを重ねて、寒いながらもオシャレを楽しんでいる方が多いように感じました。

 

もう少し暖かくなればインナーダウン等が必要なく、アウターの中に着こまずにオシャレを楽しめる季節!

 

そこで今回はスプリングアウターにシャツを重ねた春スタイルのご紹介です。

 

IMG_5383

 

バーバリートレンチコート【VALLIS by FACTOTUM016SS】

 

オックスボタンダウンシャツ【VALLIS by FACTOTUM 2016SS】

 

バイオシルキー UネックS/S【VALLIS by FACTOTUM 2016SS】

 

G10プレミアムリアルビンテージデニム テーパード【FACTOTUM JEANS2016SS】

 

CL LTHR(クラシックレザー)【Reebok CLASSIC 2016SS】

 

 

IMG_5372

 

暖かくなるにつれて自然とこういったベージュアウターが着たくなってきますね。

 

今回の主役はヴァリスから展開されているトレンチコートが主役。

 

継続的にトレンチコートはリリースされていますが今回かミドル丈での登場です。

 

ちなみに2016AWシーズンではミドル丈の展開は無い為、狙っていた方は今期モデルがオススメです。

 

IMG_5373

 

ベージュトレンチにヴィンテージ加工のデニムを組み合わせた王道のスタイル

 

足元にはホワイトのスニーカーを組み合わせて程良い抜け感をプラス。

 

それでは細部のご紹介です。

 

IMG_5389

 

まずは肩周辺

 

この部分にガンパッチがついているトレンチコートが多いですがファクトタム(ヴァリス)のトレンチコートは

 

ガンパッチを排除し、現代的で非常にシンプルな肩周辺の見た目が特徴的。

 

IMG_5399

 

袖部分にはベルト

 

IMG_5405

 

素材は軽い形状記憶性のある低反撥水加工(ナインピュール加工)を施したバーバリー生地を採用。

 

光沢の無い生地なので、艶っぽくならずデニム等のカジュアルアイテムにも組み合わせやすいです。

 

そしてメンズのトレンチコートでは珍しいストレッチ素材のトレンチコートなので抜群の着心地の良さも魅力。

 

スーツの上に重ねた場合でも窮屈感が少ないため、非常に有り難いトレンチコートです。

 

IMG_5409

 

ウエストのベルトはDカンを排除したシンプルなベルトになっています。

 

センターのアクションプリーツも最小限の生地でプリーツにしているため、バックシルエットがもたつかずスッキリと美しいシルエットです。

 

IMG_5412

 

衿裏には別素材・別色の生地を貼り自立性を高め、そしてこの部分にはレザーパーツも配置しています。

 

以上、本日はトレンチコートのコーディネートのご紹介でした。

 

別色でネイビーもご用意いておりますので是非比較してみて下さいね。

 

 

IMG_5383

 

バーバリートレンチコート【VALLIS by FACTOTUM016SS】

 

オックスボタンダウンシャツ【VALLIS by FACTOTUM 2016SS】

 

バイオシルキー UネックS/S【VALLIS by FACTOTUM 2016SS】

 

G10プレミアムリアルビンテージデニム テーパード【FACTOTUM JEANS2016SS】

 

CL LTHR(クラシックレザー)【Reebok CLASSIC 2016SS】

 

 

 

それでは、3連休最終日の明日も皆様のご来店をお待ちしております。

 

下記リンク先の商品一覧ページも合わせてご覧ください。

 

http://anythinggoes.jp/?mode=cate&cbid=997146&csid=0

 

2016_valiss_top

 

2016SS 発売アイテム全型の先行画像が公開となりました。

 

引き続きご予約の方もお受けしておりますので気になるアイテムがありましたらお気軽にお問合せくださいね。

 

FACTOTUM 2016SS 先行予約ページはこちらから

 

http://anythinggoes.jp/?mode=cate&cbid=997305&csid=51