FACTOTUM SENDAI FACTOTUM SENDAIオススメアイテム情報

着回し力抜群!!リバーシブルアノラックパーカー!!

いつもANYTHINGGOES Magazineをご覧頂き有難う御座います。

 

本日は天気は良かったのですが風が強く花粉症の方には大変な1日だったのではないでしょうか?

 

私もその一人です…

 

そんな中多くのご来店有難う御座います。

 

IMG_5067

 

本日は以前ご紹介したアノラックプルオーバーパーカーをコーディネートしてみましたのでご紹介します。

 

まだその紹介を見てないという方はこちらからご覧ください。

 

以前の記事

 

 

IMG_5065

 

 

綿麻ウェザーアノラックプルオーバーブルゾン【VALLIS by FACTOTUM2016SS】

 

オックスボタンダウンシャツ【VALLIS by FACTOTUM 2016SS】

 

ストレッチカルゼ パイピングスリム【FACTOTUM JEANS2016SS】

 

シワ加工ムラ染めタンクトップ【FACTOTUM 2016SS】

 

VENTILATOR SUPREME EC【Reebok CLASSIC 2016SS】

 

IMG_5067

IMG_5071

 

ジャストサイズのアノラックパーカーにシャツと後ろの着丈が長めのタンクトップをレイヤードして

 

コーディネートしてみました。

 

アノラックパーカーの着丈がちょうど良い長さにデザインされているため、インナーに長めのアイテムを持ってくるだけで

 

簡単にレイヤードスタイルに仕上がります。

 

首元のZIPを開けてさりげなくシャツを見せる事で緩さの中にも引きしまった印象で着れるため、

 

インナーに差し色などを入れてあげてもオシャレに着れます。

 

足元にスニーカーを合わせる事で、肩肘張らずに気取らず春のオシャレを楽しめるスタイルです。

 

IMG_5049

 

このアノラックのポイントでもあるリバーシブル仕様をいかし、アノラックを裏返したスタイル。

 

裏返すだけで簡単に印象を変えられるので、出先で気分が変わった場合等に裏返してみるのもいいかもしれません。

 

IMG_5060

IMG_5058

 

先程は鮮やかなBLUEの色味に対しWHITEとNAVYのボーダーでマリンテイストになり、雰囲気の変わった着こなしが楽しめます。

 

インナーを変えずに着回せるため、非常にコストパフォーマンスに優れています。

 

野暮ったくなりがちなボーダーのブルゾンですが

 

フードの端、ポケットやリブが切り替えになっているため、程良くアクセントがきいておりメリハリもあります、

 

ボーダー側で着用する場合のスタイリングのコツとしては極力シンプルなアイテムを組み合わせたり、

 

アノラックに似た色のアイテムを取り入れて、色をまとめるとゴチャゴチャせずにスタイリングが可能です。

 

春&秋に対応可能なアノラックですが、冬場はヘビーアウターの中に組み合わせて

 

着こなしに変化をつけてみるのも面白いかもしれません。

 

ライトアウターをあまりお持ちでない方や、手軽にオシャレを楽しみたい方には特にオススメのアウターですので

 

是非、店頭でお試しくださいね。

 

下記リンク先の商品一覧ページも合わせてご覧ください。

 

http://anythinggoes.jp/?mode=cate&cbid=997146&csid=0

 

2016_valiss_top

 

2016SS 発売アイテム全型の先行画像が公開となりました。

 

引き続きご予約の方もお受けしておりますので気になるアイテムがありましたらお気軽にお問合せくださいね。

 

FACTOTUM 2016SS 先行予約ページはこちらから

 

http://anythinggoes.jp/?mode=cate&cbid=997305&csid=51