FACTOTUM SENDAI オススメアイテム情報

毎シーズン好評のEレギュラー 3rd Gジャン

いつもANYTHINGGOES Magazineをご覧頂き有難う御座います。

 

65165165165151651

 

本日はファクトタム 不動の人気アイテムであるEレギュラー 3rd ジャンをご紹介。

 

今季よりスタートとなったファクトタムジーンズからの展開となり

 

これまでのモデルを少し変更しておりますのでそちらもあわせてご紹介させて頂きます。

 

Eレギュラーデニム 3rd Gジャン【FACTOTUM JEANS2016SS】

 

IMG_6450 IMG_6454

 

まずは2015年より登場し、非常に好評を頂いていたライトインディゴ

 

これまではライトインディゴ表記の場合、かなり薄いカラーで展開されていましたが

 

こちらは薄過ぎず、濃過ぎずのヴィンテージ感のある非常に良い色具合になっています。

 

色の薄いGジャンに少々抵抗のあるお客様でも挑戦して頂きやすいカラーでしたので

 

是非一度お試しください。

 

IMG_6458 IMG_6461

 

続いては、ファクトタムのGジャンといえばこのカラーといっても過言ではないインディゴ

 

全体的に濃いめに色を残しており、フロント部分の色落ちが特徴的です。

 

アメカジライクな色落ちでは無い為、落ち着いた印象となり大人なカラーリングのGジャンです。

 

Gジャンに挑戦してみたいといったお客様にはエントリーモデルとしてピッタリな間違いない1着です。

 

それでは各部詳細をご紹介。

 

DSC05287 DSC05288

 

襟部分は小振りな襟となり、スッキリとした印象です。

 

細かいポイントですが、大振りな襟のGジャンの場合は武骨な印象になりやすいですが

 

小振りな襟を採用している為、洗練された印象に仕上がっています。

 

加えて内側には、これまでに無かったファクトタムジーンズを表す『FTM JNS』タグが新たに配置されています。

 

DSC05290    DSC05297

 

こちらも2016SSモデルからの変更点

 

アームホールが従来のモデルより少しだけ緩くなり、

 

脇下の締め付け感も緩和され、現代的なシルエットに生まれ変わりました。

 

見た目に野暮ったさが出てしまう程の大胆な変更ではないので

 

キレイなシルエットはキープしつつ、着心地の良さを向上させた絶妙な調節具合となっていますので

 

ご試着の際には是非注目して頂きたいポイントです。

 

そして、有ると無いでは非常に大きいポイントですがウエスト上部にポケットも配置されています。

 

以上、簡単ではありますが2016SSモデルについてご紹介させて頂きました。

 

ストレッチ素材によりゴワツキが無く、ヘビーアウターのインナーとしても着用可能なアイテムでしたので

 

冬から春にかけてのコーディネートの繋ぎに活躍するアイテムでしたので是非一度お試しくださいね。

 

お問合せ等もお気軽にどうぞ。

 

65165165165151651

 

Eレギュラーデニム 3rd Gジャン【FACTOTUM JEANS2016SS】

 

2015AW SALEも引き続き開催中でしたので、商品一覧ページはこちらから

 

http://anythinggoes.jp/?mode=cate&cbid=997146&csid=0

 

2016_valiss_top

2016SS 発売アイテム全型の先行画像が公開となりました。

 

引き続きご予約の方もお受けしておりますので気になるアイテムがありましたらお気軽にお問合せくださいね。

 

FACTOTUM 2016SS 先行予約ページはこちらから

 

http://anythinggoes.jp/?mode=cate&cbid=997305&csid=51