FACTOTUM SENDAI オススメアイテム情報

タイトシルエットが魅力のボアブルゾン

いつもANYTHINGGOES Magazineをご覧頂き有難う御座います。

 

DSC04682

 

本日はコーティングツイルデニムストームブルゾンのご紹介です。

 

近年、様々なブランドから【ルーズシルエット】や【やや着丈の長いアイテム】等が展開されるようになりましたが

 

こちらのストームブルゾンは2015AWシーズンのファクトタムのアイテムの中でも特に【ショート丈&タイトシルエット】となっているアイテムです。

 

トレンド感のある【ルーズシルエット】や【やや着丈の長いアイテム】も魅力的ですが

 

やはり【ショート丈&タイトシルエット】がお好きといった方も多いのではないでしょうか?

 

それでは、着用画像も交えながらご紹介させて頂きます!

 

90426613 90426613_o1

 

コーティングツイルデニムストームブルゾン:NAVY【FACTOTUM 2015AW】

 

こちらは弊社スタッフ170cm・52kgにてサイズ44を着用している画像です。

 

ローライズのパンツを着用している画像ではありますが、ブルゾンの着丈が短くインナーとの段差がうまれています。

 

身幅や袖部分も細く、ボアブルゾンに良く見られるボリューム感を抑えたタイトシルエット。

 

続いて、ディテールのご紹介です。

90426613_o3 90426613_o6

 

今回ご紹介のネイビーはボア部分がグレー、そしてボタン部分がブラックのカラーリング。

 

マットな質感の生地とも相まって、アメカジライクなボアブルゾンとはまた一味違った印象に仕上がっています。

 

90426613_o7 90426613_o8

 

ポケット周辺にもブラックのパーツを採用。

 

ダークカラーで統一されていますが、程よいアクセントに。

 

そして最後はニットとの組み合わせのご紹介です。

 

DSC04679

 

コーティングツイルデニムストームブルゾン:NAVY【FACTOTUM 2015AW】

 

リブニット クルーネック:WHITE【VALLIS by FACTOTUM 2015AW】

 

タイトシルエットのブルゾンのため、今回はやや薄手のニットをインナーとして加えてのご紹介。

 

少しハードな印象のボアブルゾンですが、ホワイトニットを組み合わせる事によりソフトな印象が加わりオススメです。

 

DSC04682

 

DSC04683

 

以上となります。

 

店頭では【シルエット】を気に入ってくださるお客様が多いアイテムでしたので

 

是非【ショート丈&タイトシルエット】がお好きな方には一度お試し頂きたいアウターです。

 

お問合せ等もお気軽にどうぞ。

 

90426613 90426613_o1

 

コーティングツイルデニムストームブルゾン:NAVY【FACTOTUM 2015AW】

 

 

現在入荷中の商品一覧ページはこちらから

 

http://anythinggoes.jp/?mode=cate&cbid=997146&csid=0

 

引き続きご予約の方もお受けしておりますので気になるアイテムがありましたらお気軽にお問合せくださいね。

 

FACTOTUM 2016SS

 

http://anythinggoes.jp/?mode=cate&cbid=997305&csid=51